フィーリングを大切にしよう

ラブサーチでは、言葉のインパクトが重要となります。

 

男性会員は何通送ってもただというメリットがあります。それは会員137名の中の男性が一斉に女性に送っているという事態であるとも考えられます。

 

つまり、女性側から来ると何百通というメールを貰うことになります。その中で一番大切なのはなんでしょうか。それはインパクトです。

 

女性は正直男性のメールを流し見しています。真剣に出会いを探している人でもあまりの多くのメールに疲弊してピンとくるものにしか返信をしません。

 

そのため女性にピンと来させることが重要となります。

 

最も重要な要素は「気が合うかどうか」です。そもそも気が合わかければ会話すらまともに行われません。気に合わない相手とのデートほど苦痛なものはないでしょう。

 

そのために相手が興味を持つ話題とを合わせなくはいけません。話題を相手の興味もあるものに持っていくというのは、難しいものです。

 

自分に興味を持ってくれる話題を提供

まずは相手が最も自分に興味を持ってくれる話題を推測するべきです。相手のプロフィールを見ると、まず趣味の欄にその人が一番好きなものが書かれているはずです。

 

アニメならば有名なアニメを上げてみて、テニスならばいいテニス場を知っていると誘ってみて、音楽ならば「僕はこんな音楽が好きです。でも、色々ありすぎてこまってしまいます。あなたはどんな音楽が好きですか?」というような話題を送ることができます。そうすれば会話をしたいと思ってくれるはずです。

 

相手をよく知ること。数をこなすこと。自分のプロフィールを充実させること。常に積極的に行動すること。
この四つがしっかりしていればラブサーチでの出会いは充実したものになるはずです。戦略を立てて挑みましょう。