10の質問項目でアピールしよう

ラブサーチでのプロフィールはどう書けばいいでしょうか?

 

プロフィールは基本的に自由に書けるようです。
しかし、何を書けばいいのかわからないという人のために十の質問項目をラブサーチの方で用意してあります。

 

これは使っても使わなくてもいいようです。変なアピールをして変な印象を与えてしまうのではないかと不安な人は是非、使ってみてください。質問項目は以下の通りです。

  1. 利用目的は?
  2. 結婚願望はある?
  3. 希望する女性の年齢は?
  4. 相手の住まいの許容範囲は?
  5. あなたがよくするファッションは?
  6. 付き合ったら手を繋いだり、腕を組んで歩いたりしたい?
  7. 付き合ったら毎日連絡を取りたい?
  8. 彼女(彼氏)の服装はどんな格好が好き?
  9. デート代は割り勘?全額負担?
  10. こんな女性(男性)は苦手、または嫌いと思う事は?

また、趣味の欄にドライブやお酒を入れるとデートに誘いやすいですし、誘われやすいです。映画鑑賞もデートの定番なのでポイント的な趣味です。テニスやボーリングなどデートができるスポーツというのも入れてみると同じ趣味の方とのデートがしやすいです。

 

相手を見て、きちんと選びたいという人は、読書やゲームと言った内向的な趣味を入れてみてください。きちんと話をしてからデートとなるはずです。

 

趣味欄は3つ埋める

趣味の欄は三つありますので、デートに繋がる趣味を二つ、自分の内面を表す趣味を一つ入れるのがベストなプロフィールの趣味です。

 

プロフィールは自分のいいところをアピールするのもいいですし、特定のアーティストを好きだと言って話の入り口にするのもいいです。また、女性ならば「こんな人はムリ」とはっきりとプロフィールに書いた方がスムーズに出会いに繋がるでしょう。

 

目的に合わせて、最高のプロフィールを作りましょう。