ラブサーチのアプローチ方法

ラブサーチにはさまざまな使い方があります。多種多様のシステムがあるので、さまざまな応用法があるのです。その中のほんの一部を紹介しましょう。

フェイスブックの「イイネ」機能「ラブほめ」

ラブサーチには、「ラブほめ」という使い方があります。とは、「いいなっ」と思った時に、相手に対して自己主張する為の機能です。フェイスブックの「イイネ」と同じです。

 

更に「デラほめ」という使い方もあり、特別に気になる子にアプローチすることができます。

 

また、「ココ行きたい」という機能もあります。

 

これは、これから行きたいところを投稿する事が出来るのです。同じ場所に行きたい人がいれば、お誘いが着たりもします。また、近くに住んでいる人をおびき寄せることもできます。

 

相手の行きたい所へ連れて行ってあげるという事を口実にデートの約束をするということもできます。

 

更に、ラブアンサーという機能もあります。誰かに対して質問を投げかけて返答を貰う機能で、YAHOO知恵袋に似ています。ただし、出会い系サイトですので、出会い系に特化したQ&Aになっています。

 

趣味や考え方が近い方を探す事もできて、相談に乗ってあげることで信頼関係が築けるというのもこの機能の特徴です。

ラブログ

ラブログは、日記や写真を投稿できるコーナーです。

 

趣味や人間性は掲示板だけでは伝わらないものなので、日々の自分の思いのたけを日記や写真投稿で掲載していくことが出来ます。同じ趣味の人や、考え方が似ている人が同調してくれていつの間にか仲良くなって、出会いに繋がるという事も多いようです。

 

ラブトーク、ラブチャットというのもあります。リアルタイムで会話をしたり、近況を投稿する機能で、LINEを持っていなくてもチャット機能を使うことができます。

 

ラブサーチを使って時間を有効に使って出会いを増やしましょう。